ゼロ・マスター杯

会員の起案

 

ゼロ・マスター杯案について。
私自身はかなり「遅い」方なので、参加しても競争にはならないのですが
面白い企画だと思います。
従って、意見は(1)貴案に対してのものと、(2)私のように遅い者の
立場での別案とに分けたいと思います。

 

(1)貴案について
参加できなくても見ているだけでも面白いと思います。
4組で競うとしたら、先にいった(いかせた)組の女性は、残った組の男性責めに
加わったらどうでしょうか?
具体的には、二組抜けた段階で、終わった二組の女性は残っている二組に
それぞれ加わり、女性二人で男性を責める。(例えば一人の女性が卍固めをかけ、
もう一人の女性がこく、など)。
最後に残った男性は、女性4人に責められる(例えば、一人が首4の字、一人が足4の
字、
もう一人が腕ひしぎ固め、最後の一人がこく、など。最後に残った男性にとっては
ごほうびのようなものです)。

 

(2)別案
いかせるのではなく、ちん○を強く責め上げるという趣向です(例えば、サオを
強く握ったり、カリ首をきつく締め上げたり)。
普通に耐えられなくなったらギブアップ。もちろん「いって」ギブアップでもOK。
それ以外は(1)と同じです。

 

 

 

射精の量を競い合うのはどうでしょうか?
精子は量だとおもいますよ!

 

格闘プレイをする際、時間内にイカされたら負けという設定でプレイしている(必ずイカされますが)ので、とても参加してみたいです!

 

せっかくなので提案させてください。

 

邪道なのかもしれませんが、最近AVで
「素人カップル対抗プロレス」
というものをみました。負けたカップルの女の子が犯されるという設定です。
これを踏まえ、例えば4組の中で最後に残ったペアの男性は優勝、女性は何か罰ゲームとかがあれば、より女性も本気でイかせにくるかと思います。もちろん参加される女性はS専門の方が多いと思いますので、もし可能ならといった提案です。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ ミックスファイト劇場 マゾファイター 女子格闘の強さ