M格闘シリーズ

あいあおい戦

(1)練習:
あいあおい女王様のミット打ちなどを男性途中交代で、撮影をそれぞれ練習。

 

(2)あいあおい女王様 対 黄金仮面:
10分半程度?撮影。
グローブ無しで開始しましたが、あいあおい女王様の蹴りや掌底打ちが多い内容に結果的にはなりました。合気道技や絞め技なども有り。
途中、汗っかきの私は、あいあおい女王様のご要望で、身体を拭きにリング外に出たと言う場面も入りました。
申し訳ありませんが、その場では止むを得ない対応でした。
最後は絞め技でフィニッシュ。

 

この試合で、ギブアップ3回で終了と言うギブアップ回数を気にし過ぎた私こと黄金仮面は、合気道の関節技に対して我慢し過ぎると言う、少々危険な事態が生じました。
そこで、この後の試合はギブアップ回数にはこだわらず、時間内で何回でもギブアップをとって頂き、あいあおい女王様に圧勝して頂いて良いと言う形で行こうと提案し、あいあおい女王様にもエロノリさんにも了承して頂けました。

 

 

(3)あいあおい女王様 対 エロノリ
7分プラス3分、合計10分撮影。
2人ともオープンフィンガーグローブを着けて試合開始。
特に前半を中心に打撃が勿論多く入りましたが、途中から合気道技やプロレス技や絞め技も交え、その為に、あいあおい女王様は途中でオープンフィンガーグローブも外して合気道の関節技を掛けたりして下さいました。7分くらいで体力や耐力の限界となり、エロノリKOの所で一旦止め、少し休んで続きの分として3分ほど追加で撮りました。顔騎なども含む内容で、最後はスリーパーで絞めてフィニッシュ。

 

この試合を含む全般的なこととして、あいあおい女王様は、金蹴りをお好みで、かなり金蹴りを繰り出したり狙って来たりしていました。
また、あいあおい女王様はかなり多く笑っていました。
このあたりは、MFJの要望通りにやって頂けなかった部分ですが、生粋の女王様気質が出た部分で致し方無かった感じです。
あいあおい女王様は、「どうしても金蹴りNGとか、笑ってはいけないとか言われたら、私は辞退する(帰る)しか無かった」とか言ってましたので、今回は撮影を成り立たせる為の条件としてこれらを許容することになってしまった格好で、何卒ご容赦下さい。

 

 

あいあおい女王様の衣装を替えて

 

(4)あいあおい女王様 対 エロノリ
10分程度撮影。
お互いにボクシンググローブを着けて、打撃から開始。
序盤で早々に、あいあおい女王様がグローブを外して、バリエーション豊かな攻撃を展開。打撃あり、踏みつけあり、絞め技あり、合気道の関節技あり。
途中で一旦、再びグローブを着けて打撃や顔騎やヒップドロップを含めた攻撃を掛けるなど、あいあおい女王様の多彩な攻撃が見られました。
最後はグローブを外しての攻撃で終了。

 

(5)あいあおい女王様 対 黄金仮面
10分撮影。
お互いにボクシンググローブを着けて打撃から開始。
途中でグローブを外して、合気道技を多めに披露して頂くことが出来ました。
黄金仮面が、あいあおい女王様に掴み掛かって行って、あいあおい女王様の合気道技に手玉に取られる、と言う動きを多く入れる事が出来て、撮影していたエロノリさんからは好評でしたが、実際にどの様な映像になったのか、楽しみです。
その様な動きから、最後はあいあおい女王様の打撃によりKO。

 

(6)男2人がそれぞれ、あいあおい女王様に敗北
時間的な進行上、多少の余裕が出ましたので、エロノリさんの状況判断などにより、黄金仮面6分くらい、エロノリ8分弱、と言う時間配分にして頂けました。
黄金仮面が、あいあおい女王様に倒されて、寝技で関節を極められる動きを多く撮れたかと思います。
黄金仮面の敗北リングアウト後のカメラの受け渡しは、もう少し早めに渡して頂けたら良かった様にも感じ、あいあおい女王様も男の弱さを愚弄する言葉の後で、何かちょっと、時間が空いて暇と言う様な意味の言葉だったか、あまりその場に相応しく無い言葉も少し入ってしまったかと思います。そのままでギリギリいけるか、編集カットして頂くか判断のしどころかも知れません。
エロノリさんも、同じ様な展開で、あいあおい女王様にやられていましたが、私こと黄金仮面の時よりも顔騎や絞めがやや多めだったのは若干羨ましい感じもしました。

あいあおい戦関連ページ

試合
強い女達に組み伏せられる動画・画像
モデル希望
強い女達に組み伏せられる動画・画像
LISA戦
強い女達に組み伏せられる動画・画像
彼女とプロレスしよ
強い女達に組み伏せられる動画・画像
体験談
強い女達に組み伏せられる動画・画像

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ ミックスファイト劇場 マゾファイター 女子格闘の強さ